2009年05月28日

ふーぎー

聞き込み調査っぽい出張で岐阜へ。
岐阜市へ降り立つのは人生初。

思ったより都会だとも、思ってたより田舎だとも思える不思議な町でございました。久しぶりにオフィスを出たことで、電話やら細かい作業やらから開放されて集中して1つのプロジェクトについて考えられて、充実気分。時間の使い方、考えちゃうなぁ。
いろんな事務処理・作業・整理に時間を取られて(実際それやらないとどうにもならないんだけど)それで仕事した気になっちゃうけど、自分がお給料もらってるのは本来そういうことのためじゃないんだよなー。はぁ・・・・・
posted by め at 00:00| パリ ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

たばこ1箱1,000円

「今回はいつになく幅広く報道されてるね〜いい気分(温泉)

ってくらいで、なんとなくのんびり眺めているニュース。
(まぁ、私のような下っ端が慌ててもしょうがないし)

それにしたって一気に1,000円ってすごい。
この件について、JTの声明はさすがに強気。
http://www.jti.co.jp/JTI/attention/about_comment.html

医療費削減云々の真偽は置いとくとして、個人的にはたばこによる税収が「約2兆3千億円」もあるってことにビックリ。知らなかった。
いやはや、喫煙者はもっと堂々としてていいんじゃないかって気になりますね。その2兆3千億円、何に使われてんだろ。

「くるり」岸田の日記(5/18)もおもしろい。

「(前略)消費税すら増税できないこの国の弱った体質と弱った国民性を後ろ盾に、喫煙者をビョーキ扱いしてごっそり税金を搾り取ろうとは、考えたもんですな。
もし、タバコ一箱1000円になったら、絶対禁煙はしないでおこう。
そうなったあかつきには、高額納税者として偉そうに振る舞うことにする。俺がニッポン支えてんにゃ、文句あるかー!てな感じで。」

いまどき、煙草吸ってる人ってこのくらいの気概(気合?)がないとダメなのかも。大変だー。

……と、これまた他人事のように思うのであった。(非喫煙者なので。)
posted by め at 17:19| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

TOEIC結果

先日のTOEIC結果が出ました。最近は郵送より先に、インターネットでスコアだけは確認できるらしい。便利。
リスニングは満点だったみたい。わーいぴかぴか(新しい)でもリーディングでいっぱい間違えてたふらふら
まだまだ勉強不足という感じですが(つか、勉強しなきゃ…)、目標に設定してた点数よりは上だったから良しとしようと思います。点数より何より、ちゃんと英語喋れるようになりたいなー。
posted by め at 18:59| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

東京モーターショー

モーターショーへ行ってきました。
平日はやっぱり空いてるよ、なんていう事前情報もあったけど・・・・・ 

「空いてる」のレベルがこれですか??

盛況でした。休日はこの何倍になるんだろ。恐ろしい。

それにしても、車の展示ブースって豪華〜〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
二階建てのブース、ステージ、照明、コスチューム・・・・超お金かかってる。まぁ10日以上の開催で何十万人という人の目に触れるんだから、お金かけて当然といえば当然だけど。
いつもうちの仕事をしてくれる運営スタッフやキャンペーンレディの女の子にも何人か会って、けっこう面白かった。

R0010881.JPGイケメンモデルで話題のaudiのブース。イケメンモデルは"常設"ではないらしく、お目にかかれませんでした。。。残念。

車メーカーはともかく部品メーカーの展示なんかは、モーターショーを機にビジネス上の利益を上げられるようなことってどのくらいあるんだろう?ちょっと興味ある。

ブースのデザインや女の子のコスチュームなんかを見てると、四輪メーカーが押しなべて上品にまとめてたのに比べて、二輪はメーカー毎の色の違いがより分かりやすく出てて面白かった。車に求められてるものとバイクに求められてるものが違うからなんだろうな。バイクの方が嗜好性が強い。
女の子は、立ってるだけのマネキン系よりダンサーが起用されてる場面をよく見て、製品の特徴やアクティブさを色んな形で見せようとしてる企業の意向を感じた。
車って「ライフスタイルの提案」なんだなーと改めて思った。スペックも大事だけど、それより前にイメージを売ってる。
これまで車やバイクに興味なかったので、当たり前のことに気づかされました。勉強になりました。
posted by め at 20:11| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

TOEIC受験

上司からの命令で、数年ぶりにTOEICを受けました。

学生じゃなくなって数年が経過しているけれど、未だに試験会場へ行くと「自分以外の全員が頭良さそうに見える」という心理状態に陥ります。あと、マークシートで同じ選択肢が続くと不安に。。。

最近のTOEICはオーストラリア訛りやイギリス訛りの英語が入ってると聞いてたのでどんなもんだろうと思ってたけれど、そこまで違和感ありませんでした。テストの常で「かなり聞きやすく喋っている」というのは当然として、一瞬ほかの事考えただけで分かんなくなるのは訛りに関係なしバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)

久しぶりに試験を受けたことに満足してるので、結果は要りません。。。。
posted by め at 17:39| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

7月のおかいもの。

7月のおかいもの。
点数は少ないけど額は高かった!

長靴: 定価15,000円!!
850985412_01_m.jpg
諸般の事情で割引で購入できたんだけど、それにしても高い。
いまどきの長靴って1,000円くらいじゃないのね。。。でもお洒落だし丈夫だし、後悔はしておりません。ま、減価償却するためにも大雨降んないかなーとか思っちゃうけど。

レインウェア(上下): 定価18,900円
850471410_03.jpg
これも割引で購入。小さくおりたたんで収納可能。
ジャケットは黄緑色♪(最近グリーンが好きなのだ。)
あったかすぎるかと思ったけど、山の気候にはちょうど良かった。
これでいつでも登山でき・・・・ないか。

リュック: 定価6,195円
850862864_06_m.jpg
リュックはレインウェア/ジップロック/仕事連絡用のトランシーバー等等いろいろ入れられて、且つ持ちやすい&出し入れのし易いものに。

上記3点はすべてAIGLEで購入。男性が持つアウトドア用品としてはちょっと軟弱なイメージがあるけれど、かわいくて大好き黒ハート
オンラインショップもあり。http://www.aigle.co.jp/index.html

カメラ(RICHO GX100)
pop_g2_b.jpg
ついに購入! 約6万円。
ずっと「ちょっといいカメラ」が欲しいとは思っていたんだけれど踏み出せなかった。
子供の頃住んでいた場所が取り壊されるので、その記録を撮影したいと購入。数あるコンパクトカメラの中でGX100を選んだのは、製品デザインやスペックの高さもさることながら、去年YANABOさんからGR-Digitalの話を何度も聞いていた影響が大きいと思われる。
あと去年、shu*さんの結婚式のあとにもYANABOさんとCherrieさんから
(おそらく当人は酔っ払ってて覚えてないんだろうけど)
「ひびのめの年齢くらいのときに良いカメラを持つべき!」
と力説されて、そうかぁ、そういうものかぁ、なんて思ったのもある。単純なので。

あとはフェス仕様でハーフパンツも購入。
これで夏をのりきるなり!
posted by め at 00:00| パリ ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

Fuji Rock Festival

5泊6日の苗場生活で、すっかり虫に強くなりました。
もうカナブンくらいなら平気で手でつかめるもんね〜〜。ふふん。
自然は私をさらに逞しくしてくれたのでした。

初のフジロック、思ってた以上にハードだったけど、行って初めて実感できたあの「特別な空気感」というか何というか、ほんと、行けてよかったです。が、やはり次に行くならプライベートで遊びに行きたい。。。

仕事は無事、誰も倒れることなく終了できて、良かった。
お世話になった関係者の方々にもご挨拶できたし、今後の協業についてもお話できたりして、有意義な時間を持つことができました。

朝7時半集合、終わりは23時以降っていう強行軍に加えてまさかの炎天下(皆FUJIは大雨が常識だって言ったのに!)で疲れMAXですが、サマソニも控えてるし、はやく回復してがんばんなきゃ。

mixiにフォトフォルダをアップしました♪
R0010220.JPG☆フジロックでみたもの☆
posted by め at 00:00| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

The AIR had no AIR

Date: Apr. 14th
Venue: Daikanyama AIR
DJ:  Derrick May / KEN ISHII

So packed that I felt almost dying..
We were lucky we could do our promotion without anyone injured.
posted by め at 22:00| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

春フェスな週末

先週末は大阪で春フェスってました。(よくわかんない動詞)

都合4泊もあったので、たまった仕事もホテルでやろう♪
・・・とノリノリで大阪へ行ったのですが、当然のごとく私の「読み」は甘かった。
まず現場が長時間で体力的に消耗。
んでもって、東京にいる間、関係者との付き合いを疎かにしていた為「こんなときくらい・・・」とばかりに、イベント終了後飲みに行く

午前3時過ぎに帰る

翌日は午前中からまた現場入り。
この繰り返し。

あまりにも辺鄙なところにホテルをとっていたため、いったん街中へ出ると全員一緒にタクシーに乗らないと帰れないという罠。
耐久レースと化していたような。

どう考えても一番つらいのは現場に一番最初に来て一番最後に帰る代理店&施工関係の人たちなので、いくら眠くても先に帰るとはいえないクライアントな私。(うちの会社からは私しか来てなかったし。)

てな感じで、相変わらずバタバタでした。

でも、いつもはなかなかお話しする機会のない人たちとお酒飲んで仕事の愚痴なんかも言い合ったりして、そうして翌日現場で会うとちょっと「一体感」みたいなものが生まれてる気がするから不思議。「同じ釜の飯」っていうやつかしら。
「飲みニュケーション」大切ね。うん。

そしていつものように「男祭り」な職場でしたが、今回は施工関係に若い人がけっこういて、新鮮でした。「心にオヤジを飼ってる」私としては、新入社員の女の子を見て意味無くテンションあがるオッサンの気持ちが分かった気がした。
こっちの仕事の馬力もあがるよ!! みたいな。(意味不明)

さて、東京へ帰ってきたら泣きたいくらいスケジュールのやばい仕事がいっぱい。がんばらなくちゃー。
posted by め at 22:02| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

ドキドキする

高広 伯彦氏のブログにあった一文

その仕事は未来につながる仕事なのかどうか?
その仕事は自分のスキルをあげてくれる仕事なのかどうか?
会社が自分を守ってくれるという幻想を未だに抱いてないだろうか?
自分自身のスキルや将来を伸ばすという理由で会社や仕事をちゃんと選べてるだろうか?

"広告業界の人材枯渇問題に関する一文"より)


当たり前の文句に、胸がざわめくのは、どうしてだろう・・・・・!!!!
posted by め at 11:06| パリ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

In-house, Out-house

某外資系PR会社の社長さんと、そこで働く友人とその同僚とでお食事。

社長さん、、、とは言っても、以前テンプル大学で私の先生でも
あった人なので緊張することはなく、久しぶりに会えて楽しかった。

ある仕事に特化したスキルを身につけられること
業界を特定せずに活躍できること

・・・というのは、確かに強みだなぁーと思った。

が、やはり大モトの「PRするべきネタをつくる」ということが
一番難しいのではないかと思う今日この頃。
ネタを投げてもらって動くのも、そりゃ大変だけど
それって作業とも言えるわけで。

同僚もいるということで愚痴話なんかも出ちゃうのはしかたないとはいえ、担当者レベルでは、見えている目標が単なるクライアント担当者の満足であるように見えて、だとしたらあまり面白くなさそうな仕事だなと思ってしまった。
酒の席なんだからまともに捉える必要もないんだろうけどさ!

まぁ、普通にin-houseのPRやるとしたって、社長が満足するかどうか、
てのが結局大切になりがちではあるから、分からないではない。

御用聞きになるか否か。
PR会社なんてIT以上に形の見えないソリューション営業なんだから
そこをどう自覚して動くかが大切なんだろう。。。

キャラバンとかロビー活動なんかで海外出張をしたりと
頑張っている友人を羨ましく思いながらも
"そこで働く自分"を想像することはできず、違和感を感じてしまう。。。

ちゃんとした研修制度なんかがあるのも羨ましいが。。
ちょっと様子見だ。

------------------------
*しょっちゅう行きたいとは思わないけど、たまのデートには良さそうなお店でした。
SO-TEN
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-27-4
TEL:03-3441-6600
http://r.gnavi.co.jp/g786008/
posted by め at 23:07| パリ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

「伝説の社内報編集者」から学ぶ。

先日、超有名で「伝説の社内報編集者」と言われているらしい
ナナ・コーポレーションの福西社長のお話を伺いました。
http://www.nana-cc.com/kaisya_gaiyou/aisatu.html

福西社長はリクルート出身。
「キャリアウーマン」の先駆けとも言える女性で、
だからこそ、説得力もすごくある。

お話は「編集技術」や「ネタの探し方」というハウツーものでは
なくて、いかにして彼女が社内報を作ってきたか。
特に「会社がもうダメになるんじゃないか」と思ったとき
どんな風にそれを乗り越えてきたか。
社員の志気をあげるために何をしてきたか。

・・・・そういうお話。

実際には具体的な事例なども話していただいたのだけれど
利害関係もあるので、あまり詳しくは触れられませんが、
要は以下の通り(だと思う)。

やっぱり企業は「人」で動いているわけで、いかに良いメッセージ、
無難なメッセージを社外へ投げかけても、社内にいる人達の
モチベーションが上がらなかったらうまくいかない。
広報担当であろうとなかろうと、一歩社外へ出たら
皆が「広報マン」なのだから、その皆が誇れる会社で
あるためにも、社内報ができることは沢山ある。
PRは「外」からじゃなくて「内」からはじめることもできる。


・・・私も細々と社内報を発行しているけれど、当初そこで
考えていた想いや社内報を発行しようと思った理由を、
僭越ながら福西社長の話を聞いて思い出した。

普段、声の小さな人、目立たない人にも光をあてたい、
会社のメッセージをもっと定期的に分かりやすい形で皆に伝えたい・・
そんな風に思っていたのです。

「たかが社内報」とも言われるし、ましてや私一人じゃそこで出来ることだって
限られている。時間もなかなかかけられない。
でも、社内報だって「理屈ではないボトムアップ」のツールに
成りえるんだなぁ、と改めて学ばせていただいたのでした。
(現状がどうなっているかはさておき^^;)

あとはユーモアと遊び心も大事ね!
社内のリアクションを得るために行った面白い試みを
いっぱい教えてもらって、目からウロコでした。
(詳しくは書けなくて残念だけど。)

そして、いろんな試みを許容できたリクルートという会社も
やはりスゴイと思ったのでした。

懇親会でお話した福西社長にいっぱい勇気をもらった気がしました。
あまり気負わず、でも気概をもってがんばろー。

・・・とか言って、また数日後には泣き言いってるんだろうけどねw
posted by め at 21:25| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

お引越し。

卓球.jpg
会社の引越しがありました。
とはいえ、同じビル内で階が変わるだけなのですが。

以前いた職場でも、同じビル内での引越しをしましたが
今回の方が大変でした。。。。

自分のもの、部署の棚、倉庫、それに加えて退職者の机
(なぜか私物や要らないモノが大量に残っている)
も片付けねばならず、大忙しでした。

あっ      前回の引越しのときは自分の荷物だけまとめ、
そのまま夏休みをとって、旅行から帰ったら引越しが終わっている
状態だったんだった。。。。。今思い出したよ。。。。
我ながら、めちゃくちゃ迷惑な奴だな。。
ごめんなさい、Iさん。
(二年前のことなので時効だと信じたい。)

さて、今回の引越し。

3階から8階への引越しなので、窓から見える景色がとても良くなりました。
六本木ヒルズも見えるし、一応東京タワーも見えます。
日当たりも良し。

あと、オフィス内に卓球スペースが出来ました!

早速やってみましたが、これがなかなか楽しい。
まだまだ下手っぴですが、これから練習すれば
それなりに上手になるかも!?
楽しみです。

皆でリフレッシュできるものを創ってくれた会社の心意気は
嬉しいのですが、なんで、なんで、なんで、卓球なんだろう…?
卓球=ピンポン=音が出る じゃないですか。
   
「残業中、仕事している自分の頭に卓球ボールが直撃→皆爆笑」

なんて状況になったら、卓袱台(ないけど)ひっくり返します。
posted by め at 00:00| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

とけるまで放っておいてください

今日、ちょっと用事があって外出した。
あまりに暑いので帰りに駅のハーゲンダッツで
アイスを買って、会社に帰った。

アイスを「その場で食べる」とか
「買って、走ってもってかえる」はよくやるんだけど
ドライアイスがついていたのは久しぶり☆

コップに水入れて、そこにドライアイス加えて
楽しんでいた私に、同僚が悪魔のささやき。

そ れ 、 ト イ レ に い れ た ら 楽 し い こ と に な る よ


!!!

やるしかないでしょう!!

トイレの便器に入れたらどんなふうに
煙がモクモクするのか、
便座に座ったらひんやり涼しいのか・・・・・・?

気になるじゃないですか。

というわけで、やってみました。

当然のことながら、便器の構造はモノが奥に落ちて
いくように斜めになっている。
勢いよく落としたドライアイスは便器の一番奥へ・・・

そうすると、こちらが期待していたほどには
煙があがらないんですね。
しかも、便座周りは暖かくなっているので、
ドライアイスをいれても、そこまで涼しくならない模様。

ちっ。

その代わり、音はいい感じ♪
誰もいないトイレで音だけがポコポコポコポコ・・・・・・

(≧∇≦)キャー♪

これ、知らない人がきたら怖いだろうなぁ、、と
想像するだけでワクワク。

でも、本当に怖がられたら困る&ドライアイスを流して
下水管が凍っても困るので、張り紙をしました。

「ドライアイスです。とけるまで放っておいてください」


数十分後、ドライアイスが溶けて張り紙だけ残されたトイレに
入った人が、すぐに私の仕業だと分かったとか分からないとか・・・・・・
  →
(拡大)

posted by め at 00:24| パリ | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

パラノイアになれるか。

今週はじめ、トレンドマイクロがやらかしてしまいましたね。

中断に次ぐ中断で7時間を超えた会見時間。
想定問答集はどうなっていたのか???
情報はきていたのか??

広報としては気になるところです。

ウィルス対策メーカがウィルスをばら撒くなんて、
人の生き死に関わる問題ではないとはいえ、とんでもない話。

こういう時の広報対応については、考えさせられてしまいます。

パターンファイルの名称と合わせたCEO報酬「594円」
の話
もなんだかなぁ、、、というかんじ。
今回の教訓を忘れないため、ということらしいけど、
もっと社員皆の記憶に残るようなことしたほうがいいんじゃないの?
中途半端なことしてるなー、と思います。

教訓を忘れないため繋がりで、インテルのことを思い出しました。

10年以上前、インテルで製造するチップに何億分の1の
確立で異常を起こすチップが1つ見つかり、全製品を回収。
すぐに、全世界の社員へアンディ・グローブの
Bad companies destroyed by crisis,
Good companies survive them,
 Great companies are improved by them

という言葉が書かれた、問題のチップを複製したキーホルダーを
配布したらしいです。

Only paranoid can survive」とは同じくA.グローブの名言ですが
トレンドマイクロは今後、パラノイアになるくらい改善に
努めないと信頼回復できないでしょう。
危機対応にこそ会社の真価が問われる、と最近の一連の不祥事を
見て実感します。

(とある会で書いたメールをそのまま使ってしまいました)
posted by め at 20:36| パリ | Comment(2) | TrackBack(2) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

ビッグブルーとMS

ずっと前から思ってたんだけど。。。。。

IBMの広告のコピー「あなたには見えますか?」
Microsoftのコピー 「We can see」


酷似しすぎ。

人間が活動する裏にはいろんなITサービスが張り巡らされているんだよ、
物事の本当の姿があなたには見えますか?

そんなメッセージか。

これって狙って同じような広告にしたのかな。

posted by め at 23:11| パリ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

しょくれき。

同僚に自分の職歴を話した。

いろいろあって、この年で会社3つめ。

前2つはいわゆる事務職で、今は専門職(っていうのかなー)なので
「よかったね」と同僚に言ってもらった。

そうそう、よかった。そうなのよね、うん。

でも、改めて、前の2つの会社でいろいろ学ばせてもらったなー、と思う。

特にはじめの会社には、苦い思い出が多い。
でも、右も左も分からない私が、請求書の見方wから、
モノがどうやって売れていくのか、
物流がどんなふうに動いているのか、企業における管理職の役割、、、、
いろんなことを学ばせてもらった。
自分が本当に辛いときって他人に優しくなれるんだな、ってことも。

二つ目の会社では、はじめの会社で学んだことが
他の会社でも無駄にはならないことが分かった。
巨大企業で人がどんなふうに働いているのか、いろんな発見があった。
いろんな生き方、働き方があるんだな、と。
魅力的な人、一生懸命に生きてる人にたくさん出会えた。


こうして書いてみると当たり前な発見しかなく、
我ながらけっこう遠回りな人生なもんだな、と思う。
決して賢い人間ではないから、失敗しないと理解できないことばっかり。
でも、なるようにしてここまで来たような気がする。

いまの会社に最初に入ってたらもっとガツガツしてたかもしれないな。
だって学生の頃の自分が思い描いていた社会人、
=残業が多い、寝不足、旅行できない、仕事で自己表現、、、etc.etc
ていうの、今ほとんどあてはまっているもの。
(ベンチャー企業に勤めるとは、夢にも思ってなかったけど。)
良くも悪くも。

体力的・精神的な壁に一度ガツン!とぶつかって、
「キャリア」とか「自立」とか、そういうのどうでもよくなって
ただただ健康で平和な毎日を望んでいたとき。

あの時があるからこそ、今みたいに仕事で頑張れることを
有難く思いながらも、頭の片隅では、
自分の中に違う幸せも存在していることをはっきりと認識している。

神様はあなたに背負えない重荷は負わせないのよ、
って高校のとき先生は言ったけれど、その通り。
ま、背負いきれなくて逃げ出しても、生きていくしかないので
結局なんとでもなるのかなー。

posted by め at 19:36| パリ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

職場で真剣に遊ぶ

先日の昼休み、同僚と
最近忘れてたけど、元気がでる日常のささいなこと
について話した。
 
彼が最近「忘れてたけど思い出したこと」は
・お昼にかわいい女の子がウェイトレスの店へ行くと元気がでること。
お腹をいっぱいにするだけが元気出ることじゃなかったんだなぁ…
 
私が「忘れてたけど、そんなこともあったなと思うこと」は
・お昼に食堂にかっこいい人がいた、とか、○○部に用事があるから
口紅塗りなおそう、とか、そういう些細なモチベーションアップ。
 
本当にささいなことで日常は成り立っていて、
そのなかにある喜びや笑いを感じ取れればとれるだけ、
幸せになれるような気がする。(事象は同じでもね。)
 
で。
 
本日は職場で、ささやかな「笑い」を演出しました。
その名も、エイプリルフールプロジェクト!
ターゲットは社長。
 
騙す題材は「結婚」「妊娠」。
4人の女の子が時間差で次々に結婚や妊娠を報告していく…というもの。
 
まずは4人の中で一番社長にかわいがられているAちゃんが
社内の独身男性Mさんと社内恋愛の末結婚することに。
 
社内に独身男性は何人かいるんだけど、一番意外性があり、
たとえ、作り話の上だけの話としても『許せる』独身男性として
(いったい何様なんだ、私らは・・・)
栄えあるプロジェクト入りを果たしたMさん。
(タバコ部屋に拉致して強制的にチーム入り)
はじめは嫌がっていたのに途中からは互いの呼び方や
「仲人頼んだ方がいいのかな。。」と提案まで。
 
それで、次は私が「妊娠の末結婚」
次はHちゃんが「実は今度離婚することに…(未婚なのに)」
 
それでネタバレ〜、というシナリオ。
もし1個目のネタで嘘を見抜かれたら、皆で突入して
「も〜〜、オチはこっちで創ってあるんだからちゃんと騙されてくださいよ!!」
と言えばいいよね、と。
 
しかし!!!
 
1個目のネタが想像以上に本気にされてしまい、
「おぉ、おめでとう!!」という大きな声が聞こえたかと
思ったら、ほんの2,3分後には他の取締役が呼ばれ、
社長室のドアが閉まってしまった・・・・
 
やばい・・・・・
本気にしすぎている・・・・・・(-_-;;;)
 
嘘をつき続けられるのか???
というか、あまりにオオゴトになったらやばくないか??
 
えぇい、発案者のHちゃんがミーティングでいないけど
突入だ〜〜〜!!
騙された社長と取締役の悔しい顔ときたら!!目が点になっちゃって。
ほんと、涙がでるほど笑った♪♪
あんなに笑ったの久しぶり。
 
社長は「お前らが本当に結婚することになってもぜったい何もしてやらんぞ!」と。
けけけww
そして、「悔しいからHを騙す!!お前ら協力しろ!」・・・・・・・・
 
 
その後、Hちゃんと社長の狸の化かしあいになり、ちょっと不安だったけど、
そこはさすが?社長。
夜、全社で行われたパーティーでビシッとオチをつけてくれました。
 
パーティーの幹事としては、おいしい盛り上がりを見せてくれたので万々歳でした★
(首謀者でありながら何のリスクも背負わなかった私が一番腹黒いという節も・・・)
 
posted by め at 23:34| パリ | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

ホリエモンの話し方に思う。

何かと話題のライブドア堀江社長(ホリエモン)を見て。
 
彼はすごい不思議です。
あの人すごい賢いだろうに、なんで自分が人に
与える印象っていうのが分からないんだろう、と。
 
彼のやってること自体は、正しい、と、私は思う。
 
インターネットと放送の融合、とかいう文句自体は
新しいものじゃないけど、今、それを外資ではなく
日本のベンチャー企業がやろうとしている、ということが画期的かと。
 
10年後には放送業界が衰退してインターネットに飲み込まれますよ、
というホリエモンの発言に対して、フジの日枝会長が
「そんなことはありえない!」と息巻いていたけれど、
それ、有り得るよ、きっと!と思う。
 
まぁ、日枝会長がそんなこと「そうかもしれませんね」
なんて言ったら、それこそ株価に影響するわけで、
そうやすやすと発言できないんだろうな。
 
だって、5年前と今のインターネットの通信速度って
全然違うし、技術もどんどん発展してる。
テレビだってデジタル放送にして双方向のコミュニケーションが
できるようになるみたいだけれど、このスピードで5年後、10年後が
どうなっているのか・・・・・・って考えると、放送業界の衰退だって
可能性としては否定できないんじゃないだろうか。
 
まぁ、私はネットのことも放送業界のこともよく分からないので
陳腐な発言になってしまうけれど。
 
で、翻ってホリエモン。
 
あの人、画期的なことしてるのに、なんであんな話し方するんだろう。
 
何をするにも、見下すように他人の批判をして、その比較でしか
自分のことを話していないように見える。
 
自分がこれから成し遂げたいことと、今後の展望だけを語ればいいのに。
 
ネガティブなこと(競合との比較とか)は黙ってたってメディアがやってくれるんだから、
自分はポジティブなこと、彼の描く明るい未来の青写真を語るのが大事だと思う。
相手を見下した発言は、ワイドショーを喜ばせるだけ。
 
トータルワークアウト行く前にカーネギーでも読んで
勉強してください、堀江さん。
(あっ、あたしも読まなきゃ・・・・・・・)
posted by め at 10:45| パリ ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

イベント終了

懸案だった、会社のイベントが終わった!
いやはや、疲れました。(立ってただけだけど。)
 
ご足労頂いた方、本当に有難うございました。
反省点は多々ありますが、お陰様で無事、
反省室に拘束されることもなく
(反省室・・・・・・・???)
黒板に名前を書かれることもなく
(黒板はあるけど・・・・・)
社長から怒りの鉄拳制裁をうけることもなく
(えっ、まさか・・・・!?!?)
終えることができました。
 
 
これにてイベントは
「人集め・無事開催フェーズ」から「縁つなぎフェーズ」へ移動。
私は営業ではないので社内外への「報告フェーズ」に。
これはこれで面倒ではある。
いろいろやることは残ってるけど、兎にも角にも、無事に終わってよかった!
 
入社して半年以上経ったというのに、はじめてスーツ姿を見る人が
けっこういた。スーツ着るだけでまっとうな集団に見えるものですね。笑
 
夜は「山頭火」でとろ肉ラーメン。
恵比寿で働いていながら、はじめて店に入りました。
美味しかった。でも、ラーメン屋は長居できないのがつらいっす。
 
最近忙しさにかまけて適当にしてたけど、美味しいお店の新規開拓をしたいなー。
フィリップさんのブログを参考にしようっと!
 
posted by め at 12:30| パリ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。