2005年08月24日

ファ・ニエンテ麻布

「特別」な夜にも、そうじゃない夜にも、
行けば必ず素敵な驚きが待っているレストラン。
そんなところへ行ってきました。

「ファ・ニエンテ」は今出ている「danchyu」や「Grazia」で
東京で一番の「大人の隠れ家」としてとりあげられている。

「ファ・ニエンテ」は南麻布のマンションの一室にある。
雑誌に掲載されているのにかかわらず、この店には看板もなければ住所も部屋番号も公表されていないのだ。
小山薫堂さん@danchyuコラムによると「部屋番号を呼び出せる者だけが入店できる。」と。)

まさに「隠れ家」!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

なかに入ると、また驚く。
メゾネットのマンションで、天井は高く、小さな螺旋階段がある。
(上はプライベートスペースのよう)
ところどころに花や緑が置かれている。
普通のマンションの中に螺旋階段があるのを、私、これまで見たことがなかった。。
そこまで広くはない店内の半分はキッチンが占めている。

この店に決まったメニューは、ない
シェフのウメさんが、お客さんの要望を聞いたり、
その日のお客さんの顔を見てから料理を決める。
だから、行く度に食べるものは変わる。
そしてそれがとっても美味しい。

「ファ・ニエンテ」は一応イタリアンのお店なのだけど、
いわゆる純粋な「イタリアン」を提供しているお店でもない。
和の要素が入っていたり、ブイヤベースが出たり。
先の小山薫堂さんのコラムを引用させてもらうと
この店をイタリアンというカテゴリーで括ることはできない。
ウメさんワールドなのである。」

そう、この店の名物はなんといってもシェフの「ウメさん」なのだ。

ウメさんはイタリアやフランスに住んでいたことがあるらしい。
けれど、ここに至るまでどんなふうに歩んできたのか、詳しいプロフィールは、謎。
(聞けば教えてくれるかも。)
ウメさんの店では、お客さんは料理だけじゃなく、ウメさんとのお喋りを楽しみにきている。
居合わせるお客さん同士も気軽におしゃべりできる。
そうしてウメさんを中心として人と人とがつながっていく。
それがアットホームな雰囲気を増幅させている。

私達が通されたのはベランダの席だったのだけど
ここからは六本木ヒルズや東京タワー、レインボーブリッジも見ることができる。
海からの風があるから、暑くはない。
本当にくつろいだ気分で過ごすことができた。

ここは、本当にオススメです。

ウメさんは今年中に乃木坂にお店をオープンさせるらしい。
いまのマンションは10席限定。
しかもどんどん客を回転させていくようなお店ではないので、
それがそのまま、1日のお客さんの数となる。
だから、予約もいっぱいみたい。
でも、乃木坂のお店がオープンしたら、もっと同僚や仲間たちを誘って
ウメさんに会いにいくことができるかな。

楽しみだ!
050822_2303~01.jpg■六本木ヒルズを臨むベランダでの食事。
050822_2135~02.jpg■ウメさんの愛犬。とろけるほど可愛い!
posted by め at 00:05| パリ ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明日出かけます!
とても楽しみです。マンションレストラン(こういうジャンルがあるかどうか、、、)は2度目ですが、今回はかなり期待できそうです。
Posted by kei-hdj at 2005年09月23日 22:35
コメントありがとうございます!梅さんにヨロシクお伝え下さいね☆ お時間あったら何が出たか是非教えて下さい!
Posted by め at 2005年09月24日 00:35
昨日そのウメさんレストランに行ってきました。
知り合いの美容師さんに教えてもらって行ってきたのですが、美味しいですか?ここ??
ものすごくサービスも遅く(もちろん人が少ないからしょうがないけど、それにしても遅すぎ)美味しかったらまだ良いけど、全然美味しくないじゃん。
しかも会計高すぎ!ワインをお任せでグラスでお願いしたんだけど、凄い料理が遅いから結構、、二人で1,5本位飲んだんだけど、なんと5万6000円だよ。訳のわかんないワインで、、だよ。
ワインのことわかんないと思ってんのか知らないけど、なめてるね。このおっさん。

小山さんもいい加減だねー、、何がウメさんワールドなんだよ。ちゃんとしたイタリアン作れないだけだって。パン以外どれもホントーに美味しくなかった。家での食事なんだから、、みたいな感じで、犬も居るし(この子は本当に可愛かった)それはそれで良いんだけど、結局客のわがままなんて全然聞けない状態だよ。だってサーブする人が居ないんだもん。全員同じもの食べてたし、時間遅く来る人も居て、結局その人たちにあわせて料理が来るから7時40分に行って終わったの12時前だから。

今まで行った東京のレストランで最低でした。
レストランと呼べるか分からないけど、値段だけは超一流だね。素朴な疑問なんだけど、ここが良いって言う人はどこが良いと思ったの??

Posted by RIO at 2005年10月25日 18:36
同感です。パン以外美味しくなかった。
ワインも高いんだよ。と、出してもらったものも
ネットで見たら「3500円」じゃん。

知らないと損するのかな?かなし〜
Posted by DG at 2006年01月29日 02:49
こんにちは、僕も行きましたよ。UMME-皿に!!!
雰囲気は最高でした。料理もおいしかった...ただワインが高かった...2人で10万超えいきましたよ。
ポイントは注文する時、値段を確認しながら注文しないと、厳しいよ。破産します。(グラスワインで最低4000円位〜)
客もセレブや社長が好んで行く殿様商売の店の様な気がした。場所も白金だししょうがないけど。。。
私的な感想ですが、最低2人で4万はかかる店なので、それならば、もっとおいしい場所に行く方が良いと思う。
Posted by 次元 at 2006年09月09日 20:03
はじめまして♪
少し前、白金の店に行きました。
ロケーションに圧倒されて雰囲気よかったけれど、料金にたいして、料理やお酒、サービスどうかな?と考えると、ちょっと高いなぁ。と思いました。
怪しい雰囲気☆と怪しい…。は違いますしね。
Posted by pico at 2006年10月13日 02:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6197823

この記事へのトラックバック

「UMME-皿」 イタリアン
Excerpt: やっと見つけました。 以前から行ってみたいと思っても、 連絡先を知ることができなかったお店。 それがある時見つけちゃったんですよ。 うひょぉ?? やっとよぉ?? やっと。 お..
Weblog: 遊・癒 life
Tracked: 2006-06-04 01:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。