2005年04月24日

Losing Hope is Easy

最近は何かと憤ったり落ち込んだりしがち。
主に仕事なんだけれど。

いろんな壁にぶつかるのは、私が少しずつ成長している証のはず
(はず、はず、はず。。。。)なんだけど、
いろんなことが続くとどうしてもマイナス思考の輪にはまってしまう。

デフレスパイラルのように、一度入り込むとなかなか戻れない。

頑張っても頑張っても空回りしてるようにしか思えなく、
「頑張っても損するだけでいいことなんてない。」
「どうして私ばっかり・・・」となってしまう。

すごい安っぽい文句↑なんだけど、本当にそう思って
絶望的な気持ちになることがある。

そんなときに
tomoちゃんに借りたJack Johnsonのアルバムを聴いていて、
このサビが自然に耳に入ってきた。

♪Losing Hope is easy...

そう、そうなんだよな、、、
うまく言えないけど、優しい歌声がスーっと心に染みていく。


同時に、自分に力がないのを他人に補ってもらおうとしていて、
自分は不完全なのに、他人に完璧さを求めていたことにも気付く。

結果を出したくて、気持ちばかりが先走り、自己嫌悪に陥る毎日。

でも、他人におんぶされてラクして何かを学ぶより、
失敗するかもしれないリスクを抱えても試行錯誤やっていく方が
自分らしいかもしれないな、と思える。

しなくていい苦労はしたくないけどさw

小さな頃から不器用だし、他人の倍努力しないと何も身につけられない
グズグズな私。
(そのくせ努力を惜しむ小市民。)
こんな私が今更「優等生」になろうとしても無理があるっていうもんだ。

マイペースでいこう、マイペースで。
Hanging on is easy
When you've got a friend to call
When nothings making sense at all
You're not the only one that's afraid of change..(J.Johnson)

posted by め at 22:54| パリ ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勇気が湧くので、いつも見てます。
Posted by トイボネン at 2010年08月29日 09:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3136419

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。