2005年02月13日

趣味の陳腐化を防ぐために。

趣味=ダンス、と書いていいのか、ためらわれるほど
最近は身体を動かしていない。
今年に入ってレッスンへ行ったのはなんと1回キリ。。
 
好きな先生が休講してるというのもあるけど
連日遅くまで仕事をしたり、休日出勤があったり
友達と会う時間が平日とれなかったり、、、、
なんだかんだ理由をつけて、無精していた。
 
当然、もともと硬い体はますます硬くなり、
肩こりも酷いし、心身ともにリフレッシュできない毎日。
 
これではイカン!!
と思い、今日は学校の後、ヨガへ行って来た。
場所は外苑前ベルコモンズのSlow−Flow
 
なんでヨガかと言えば、なんのことはなく、
ただ単にダンスのレッスンへ行くパワーと勇気がなかったのだ。
(動けないし、身体硬いし、、、、)
ヨガなら動きゆっくりそうだし、何とかなるだろう、と。
 
受けたのはアシュタンガ・ヨガの基礎。
 
これが・・・・・・・・・・・・・キツイ。
難しい動きは全く無く、同じポーズを「呼吸をしながら」保つ、
そしてそれを繰り返す、という流れなんだけど
腕力がないからポーズを保つのが苦しい。
(太陽礼拝、というポーズらしい。)
上腕がぶるぶると震える。
 
周りの人は慣れているのか苦しそうでもなく、
開始15分くらいで既に「自分より落ちこぼれの人を
探して安心したい」という愚かな思考に陥っていた
私をさらに落ち込ませる。。。
 
しかし!本気で眩暈がしてきたクラス後半(ホントに・・・)、
前屈の動きが多く取り入れられるようになると
さっきまでパワフルだった隣の人が突然辛そうになり、
逆に私が余裕の様相に。
(ダンスやってたんだから、そりゃそうか。)
 
人には得手不得手があるっちゅーことですかね。
 
とはいえ、前屈は筋力なくても呼吸して力をぬけば誰でも
前につくと思うけど、ポーズ保つようになるのは難しいので
前屈系の動きが少しできたくらいで得意になるのも
それはまた愚かなんだろな。
 
久し振りに静かに汗をかいて、いいリフレッシュになりました!
ヨガマット、欲すぃな・・・・
 
posted by め at 00:15| パリ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。